ヒアロディープパッチ 使い方

ヒアロディープパッチの正しい使い方を解説

ヒアロディープパッチの口コミを見ていると正しい使い方を知っているのかな?という人がいるように思えます。

 

あなたはヒアロディープパッチの使い方を間違えてはいませんか?

 

せっかく購入したのですから、しっかり実感する為にも正しい使用方法を確認しておきましょう。

 

シートをお肌に貼る前に洗顔をして、日頃のお手入れで使用している基礎化粧品があれば全てのお手入れをすませてから、ヒアロディープパッチのシートを貼ってくださいね。

 

▼ヒアロディープパッチの正しい使い方のポイント

 

★ポイント1「湿気には要注意!」
ヒアロディープパッチは2枚のシートが1回分として一つ内袋に入っています。
お肌のお手入れをした後だと手が若干濡れている可能性もあるので、十分に乾かしてからシートに触るようにして下さい。
またヒアロディープパッチは湿気に弱いので、トレイから取り出したらすぐにお肌に貼るようにしましょう。

 

★ポイント2「ニードルの部分には触れないように」
ヒアルロン酸などの美肌成分で形成されたマイクロニードルがシートの中央に張り巡らされているので、その部分には触れないようにシートの端側をつまみ、フィルムから静かに剥がすよう取りましょう。

 

★ポイント3「貼り直しは厳禁!」
鏡で位置をしっかりと確認しながら、あなたの悩んでいる部分にシートをペタリと貼って下さい。
位置が微妙にズレてるとかで貼り直したりすると、後で剥がれやすくなったり、マイクロニードルが元の形を保てずに十分な効果を発揮できないことにもなりますので、お肌にシートを貼る時はちょっとだけ慎重になって下さいね。

 

★ポイント4「一度貼ったらもう触らない」
シートを貼り終えたら、薬指と中指2本でシートを全体的に真上から2回〜3回軽く押して下さい。
それ以上はもう触らずに、ベッドで就寝するようにしましょう。

 

初めて貼る時はちょっと時間がドキドキするかもしれませんが、慣れると、シンプルに寝る前に貼るだけのケアなので、とても楽だと思いますよ。

 

ヒアルロン酸マイクロニードルが溶けるまでには5時間くらいかかるそうですが、その間にお肌の奥の角質層までしっかりと高濃度ヒアルロン酸が浸透していくわけですから、翌朝のお肌の状態が楽しみですよね。

 

>>ヒアロディープパッチの公式サイトはこちらから【全額返金保証付き】

朝がきた!ヒアロディープパッチをそっと剥がしてみると…?

さて、目が覚めたらさっそくヒアロディープパッチを剥がしてみましょう。

 

ただし、ベリ!っと取らずに、ゆっくり静かに剥がして下さいね。

 

まだ使い始めのうちはお肌に高濃度ヒアルロン酸やコラーゲンなどの潤い成分を
補給する時期なので結果を焦らずに継続してみて下さい。

 

シートを剥がすと、その貼っていた部分にマイクロニードルの土台となっている成分がお肌に付着していることがありますが、朝の洗顔をして洗い落としてもいいですし、柔らかい布でふき取ってもいいですかね。

 

それと夜眠る前に、シートを貼るわけですが、その時に「チクチク感」が少しあると思います。

 

ヒアロディープパッチのマイクロニードルは美肌成分のみで構成されていますが、成分を肌の深層部(角質層)へ効率的に浸透させる為に形は突起型ニードルになっています。

 

チクチクとした感覚があるというのはヒアロディープパッチのシートがしっかりと貼れているということなので、ヘタに気にして触ったりせずに少しだけそのまま時間を置いて下さい。

 

ニードルは10〜15分ほどで溶けてくるので、チクチク感がなくなってくるはずです。

 

これについてはヒアロディープパッチの「使い方ブック」でも説明されているので安心して下さいね。

 

実際、口コミでも「チクチク感」「ジンジンとした感覚」を気にしている人はいるのですが、やっぱり少し時間が経過すると違和感はなくなってくるようです。

 

ヒアロディープパッチを購入したら、まずは「使い方ブック」を読んでみてくださいね。

 

とても分かりやすく丁寧に作られているので、ヒアロディープパッチの正しい使い方を覚えてお手軽に実感できるスキンケアライフを楽しみましょう♪

 

>>お得な割引コースは公式サイトだけ!ヒアロディープパッチの詳細はこちら

page top